今までも主婦のお仕事は大変だったけど、子どもが幼稚園へ通うようになって生活リズムが大きく変わりさらにたいへんになりました。
うちは夫が朝ご飯を食べない人なので、幼稚園が始まる前までは早起きしなくても済んでいたのです。
でも今では毎朝お弁当を作らなくてはいけないし、あれこれダダをこねる息子を諭して送り出さなければなりません。
ちょっと面倒な時もあるけど早寝早起きをして健康的な生活が出来ることは家族にとって良いと思います。

そして数年ぶりに子どもと離れて昼間に自由な時間ができました。
とはいえ掃除をしたり買い物をしたり、時間の使い方がうまくいかないとあっさり過ぎてしまいます。
そんなある日に一人でぼんやりファーストフード店に入ったら、子ども同士が同級生のママ友がアルバイトをしていました。
身近にいる人のうち自分と同じ境遇で、専業主婦から社会復帰した人はその人が初めてです。

そのママに話を聞いたら、子どもが幼稚園へ行っている時間に週3日アルバイトをしているそうです。
ファーストフード店だと常に多くのスタッフがいるので、
子どもの体調などで急にお休みが必要になってもフォローしてもらいやすいと言っていました。
私自身も専業主婦をしながら、いつかは社会復帰しなきゃという気持ちがあります。

でも、同じ境遇でこんなに早く社会復帰するママ友がいるとは予想外でした。
主婦が仕事を始めて社会復帰するのが早いかどうかは、いろんな事情が関わるとはいえ何よりその人の行動力によって決まる気がします。

そのママ友を応援したい気持ちと、専業主婦のままでいる自分に対する焦りが入り混じりました。
でも不器用な私にはまだ主婦業と外での仕事を両立する自信がありません。
いろいろ考えて在宅ワークを始めました。
週3日のアルバイトほどの収入にはならないけど、それを始めたことで気持ちが穏やかになりました。
人と比べて焦ることなく、自分のペースで少しずつ生活スタイルをつかんでいきたいと思います。